2014年08月14日

須川にて蒸気風呂。

一関川から須川高原温泉へ。

途中の湧き水。
一応飲んでw
IMG_4168.JPG

須川高原温泉源泉源泉の川。
IMG_4181.JPG

夫は登山。
IMG_4183.JPG

その間、私は、おいらん風呂と名付けられてる蒸気風呂へ。
ゴザとビニールは、売店で購入。350円。
おいらん風呂の利用は無料。

登山道登って、数分のところに小屋。
なんだかねぇ。んー。
はっきりって、汚いw

放置された小屋みたな。。
IMG_4184.JPG

中には誰もいない。。
1人で入ってるのは、なんかおちつかないw
登山者が通る。「ここなにかな?」とか聞こえてくる。
鍵もないし、勝手に中を覗ける。。

室内は、蒸気で?苔が・・・。
うーん・・・触りたくないw
IMG_4188.JPG

この穴から蒸気が出てます。ちゃんと出てる。天然だよね?
IMG_4189.JPG

ゴザ敷いて、レンガを3個つかって、
おへその反対側が蒸気の穴のところのくるように寝転んで、
IMG_4190.JPG

ビニールとタオルケットをかぶります。
暖かい時期はバスタオルでOK。
本来は、超発汗するので素っ裸で。
なんか、一人っきりで素っ裸は不安で、下着にて。。。
IMG_4193.JPG

少しして、利用者がきた!
宿泊して、このおいらん風呂が気に入って毎日つかってるというご夫婦。
やり方も教えてくれた。
額に汗がでたら終わりでいいらしい。結構すぐ。

私は、やり過ぎ、ゴザにもアセアセ。
IMG_4194.JPG

そして、このおいらん風呂をやったあとは、
すぐ温泉に入らないほうがいいそうだが。。。

夫が戻って、おやつタイム。
IMG_4206.JPG

IMG_4205.JPG


そして、内湯に入りました。
混んでない。ゆったり。

外の足湯は結構な人います。
ここの足湯は私も大好き。
ドライブ・冷房疲れに効きます。
IMG_4204.JPG

しかし、須川・・・硫黄臭(硫化水素臭)が、年々薄くなってる気がするのだが・・・。



posted by nakayosi at 15:00| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。